憧れラグジュアリー旅 〜情報玉手箱〜

医師として週の半分ほど従事する傍ら、総合旅行業務取扱管理者の資格を活かし、品格ある優雅な旅の情報を発信させていただきます。

【宿泊記】《オークウッドスイーツ横浜》横浜屈指の高層アパートメントホテルで「プチ移住」感覚ステイ!

2020年10月誕生!!

横浜でのステイケーション&ワーケーションおすすめの筆頭にあがる、フルキッチン&洗濯機完備!

横浜屈指の高層絶景サービスアパートメントホテルオークウッドスイーツ横浜

 
ここができたおかげで横浜に「住まう感覚」、
セレブマンション暮らしを味わうことが可能に!!
中長期滞在にもオススメです。
 
ここでの滞在は本当に素晴らしくて、
普段の拠点である都内から、気分を変えたい時に、もう幾度となくリピートしちゃっておりますこのレジデンスホテル、
早速ご紹介いたします。
 
 

 

 

アクセス超便利!

みなとみらい線 馬車道駅2a出口にほぼ直結!

f:id:korilakkuma714:20220305095627j:plain

駅からは雨に濡れることなくホテルに行けます。

 

みなとみらい・横浜赤レンガ倉庫山下公園元町・中華街、いずれにもアクセス良好過ぎて鼻血出そうな立地です。

(ちなみに、JR桜木町駅からも徒歩圏内です音譜

 

 

エスカレーターを上がると、

f:id:korilakkuma714:20220305095724j:plain

ホテルの案内と、レンガの建物が見えてきます。

 

 

エスカレーターをのぼったその場所が、

「KITANAKA BRICK&WHITE(北仲 ブリック&ホワイト)」

KITANAKA BRICK&WHITE(北仲 ブリック&ホワイト)

左サイドの水信フルーツパーラーや、ジャン・フランソワの食パンなど、後々お世話になるのですが、詳しくは後ほど!

 

 

ホテルへは出てすぐ左に曲がり、すぐ右のガラスドアです。

ちなみに左正面に見えるのがスーパーマーケット。ホテルから雨に濡れずにスーパーに行けてしまう構図です!

 

 

 

ホテルフロントへは46階までの直通エレベーターへ

オークウッドスイーツ横浜 フロントへの専用エレベーター

 

 

 

ロビーのパノラマ絶景

まるで展望台!? 46階でエレベーターを降りるとこの景色!

オークウッドスイーツ横浜 ロビー46階で降りるとまず最初に飛び込んでくるこの景色が最高!

 

左に行くとベイビューを背景にフロントデスク

オークウッドスイーツ横浜フロントデスクからもベイビューパノラマ景色!

 

 

 

 

ロビー階ではさまざまな眺望を楽しめる!

ベイビューだけじゃない!

フロントと逆方向に行きますと、

 

 

圧巻の富士山ビューです!

オークウッドスイーツ横浜ロビー展望台より、圧巻の富士山とサンセットが望めます!

晴れた日の日没タイムはここでサンセットを眺めるのがオススメです。

 

 

 

お部屋

オススメはスタジオデラックスベイビュー1ベッドルーム スイート ベイビュー

前者がワンルームマンション、後者が1LDKといったところです。

 

 

スタジオデラックスベイビュー

ワンルームセレブマンション住まい気分」が格別!

49階という超高層でひとり気ままに宿泊。

オークウッドスイーツ横浜 スタジオデラックスベイビューのお部屋

 

 

このお部屋で、横浜ベイエリア(当時、大さん橋に飛鳥IIがずっと停泊していた)~横浜スタジアムを見下ろしながらの、「セレブマンション住まい気分」を10日にわたり、じっくり堪能。

 

 

お部屋の眺望ーーこの景色!!

49階という高さにもかかわらず、なんだかとても開放的すぎるバルコニー

カメラを落とそうものならジ・エンドですので、特に風の強い日は命がけ!?の撮影でございます。

オークウッドスイーツ横浜:スタジオデラックスベイビューお部屋のバルコニー

この手すり、小さい子は余裕でよじ登ってしまう高さですので、じゅうぶんにご注意ください。

 

 

 

天気の良い時は、先述しましたマジックアワーやその後の夜景まで、最高すぎました。

オークウッドスイーツ横浜ーースタジオデラックスベイビュー(ベイブリッジ側)からの眺望(夕焼け・マジックアワー時間帯)

スタジオデラックスベイビュー(ベイブリッジ側)からの眺望(夜景)



 

1ベッドルーム スイート ベイビュー

実は、このカテゴリーのお部屋、2回滞在したんですが、

 

同じカテゴリー(ベイビュー)でも間取りと眺望が違うことに注目!

同じベイビューはベイビューの眺めでも、

みなとみらい側眺望(47階4714号室)

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(みなとみらい側)からの眺望

こちら側の夜景は、2021年4月22日(木)に運行開始した「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマ エア キャビン)」が見下ろせるのが新鮮です!
写真だと、見えづらいですがww
 
 
 
ベイブリッジ側眺望(51回5101号室:なにげに最上階=ペントハウス!!

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(ベイブリッジ側)からの眺望

先の、スタジオデラックスベイビューと同じアングルですね。
 
 
 
 
お部屋の間取り
みなとみらい側は、入口はいったら一面にキッチンが広がっており、その右奥がリビングスペースでした。
オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(みなとみらい側)のお部屋

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(みなとみらい側)のお部屋

 

 
最上階ベイブリッジは、入ってすぐ、キッチンとリビングが広がります。

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(最上階みなとみらい側)お部屋

 
 
 
ベッドルームの窓の大きさも違う!
みなとみらい側は、窓が小さくて、ベッドルームからバルコニーには出られませんでした

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(みなとみらい側)のベッドルームは窓が小さく、バルコニーに出られない造り

 
しかし、
最上階ベイブリッジ)は、窓がこのとおり、大きい!

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(最上階ベイブリッジ側)のベッドルームは窓が大きく、バルコニーに出られる造り。

ベッドルームからもバルコニーに出られた!
 
 
 
クローゼットも!
みなとみらい側は、

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(みなとみらい側)デスクとその奥にウォークインクローゼットとバスルーム

こちらのデスクの奥、
 
ウォークインクローゼット!!

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(みなとみらい側)お部屋のウォークインクローゼット

 
 
 
最上階ベイブリッジは、

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(最上階ベイブリッジ側)のお部屋のクローゼット

デスクの奥、
ウォークインじゃなかった!
 
 
1個1個小さく開く方式!

オークウッドスイーツ横浜:1ベッドルームスイートベイビュー(最上階ベイブリッジ側)のクローゼット

 
スタジオデラックスルームと同じ、ちょこちょこ開く式でした!

オークウッドスイーツ横浜:スタジオデラックスベイビューのお部屋のクローゼット

※こちらはスタジオデラックスルームです
 
 
 

ウォークインクローゼットって、女子のロマンだと思うのです。

ラグジュアリー感が増すじゃあないですか?
 

1ベッドルームスイートベイビューのお部屋とスタジオデラックスルームの差をハッキリ感じたのが、このクローゼットスペース。

全てのスイートルームがそういう造りでないにせよ、もし、みなとみらい側のお部屋となりました場合は、スイートルームの特権ということでございますね!

 

 

 

いずれのタイプのお部屋にも共通するもの

 

フルキッチン・ドラム式洗濯機

生活必需品は全て揃っております。

オークウッドスイーツ横浜:お部屋にはフルキッチン完備

オークウッドスイーツ横浜:お部屋にはドラム式洗濯機


洗濯洗剤も! 滞在中、いくらでも補充してくださいます!

オークウッドスイーツ横浜:お部屋の洗濯機には洗濯洗剤も。滞在中いつでも補充いただけます



 

 

あらゆる食器完備! 

オークウッドスイーツ横浜:お部屋にはあらゆる食器が揃っています。

これまさに私の自宅より揃っております状態。

 

 

スタジオデラックスベイビュー。お部屋に花瓶があったので、階下のスーパーにあった生花コーナーで、食材を買うついでにお花を買ってみたのは大正解でした。

 

快適なインターネット環境で学会などの聴講やオンライン会議もサクサク問題なしです。

エムスリー原稿の打ち合わせや、ブロガーとして企業様とのアンバサダー契約など、みな、このステイ中にこのデスクでやり取りしておりましたこと、思い起こすと感慨深いですデレデレ

 

 

 

 

アパートメントホテルの真骨頂――家事は一切必要なし!

アパートメントスタイルとはいえ、ホテルなので、家事をする必要は一切ありません! 

ご希望の日、1日1回、ホテルハウスキーパー(つまり家事のプロ)が掃除や皿洗いをしてくださいます。

 

ほぼほぼ自宅で家政婦さんか、家事代行サービスを利用しているに等しい状態です。

オークウッドスイーツ横浜:ホテルなのでお部屋のハウスキーピングサービスもあり!お皿洗いもしてくださいます。

オークウッドスイーツ横浜:ホテルなのでお部屋のハウスキーピングサービスもあり!

外国人のハウスキーパーさんがいらっしゃるのですが、数日もすれば顔なじみに。

似たような状況だった飛鳥IIでのクルーズを思い出しました。

 

 

もし、清掃不要の場合は、1日あたり500円のQUOカードくださいます!!

(チェックアウト時にまとめていただきます)
 
1日あたり500円! 太っ腹です!!


余談ですが、実はここでのステイがきっかけで、自宅での家事代行利用というものについて、考えを巡らすこととなりました。

 

 

広々! 洗い場付きバスルーム

どのカテゴリーのお部屋でも、水回りは広々!

オークウッドスイーツ横浜:お部屋のバスルーム

 

特にこのバスタブ! 広々としてリラックス効果抜群です!

オークウッドスイーツ横浜:どのカテゴリーのお部屋でも、この広々とした洗い場付きバスルーム!

 

 

 

 

その他館内&周囲の施設

 

フィットネスジム

オークウッドスイーツ横浜:フィットネスジム

オークウッドスイーツ横浜:フィットネスジム

高層からの景色を眺めながらのランニング!

楽しそうです。

 

 

 

 

 

同じ敷地のKITANAKA BRICK&WHITE(北仲 ブリック&ホワイト)が楽しい!

 

ホテルのすぐ向かいにおしゃれなスーパーマーケット「LINCOS」

滞在中、必要な食材は大体こちらで揃うと思います!

 

一人で飲みきれるサイズのワインやシャンパンも種類多め。

 

ここで材料を揃え、友人を招いてのお部屋飲みも楽しいです!

オークウッドスイーツ横浜:「お部屋飲み」友人を招いてシャンパンなぞいかが?

 

 

 

水信フルーツパーラー

水信フルーツパーラー外観

 

 

 

テイクアウトメニュー充実!

水信フルーツパーラーのショーケース

 

 

カフェ店内は「ななつ星」などの列車デザインで有名な水戸岡鋭治さんが内装を手がけており、とても素敵!

水信フルーツパーラーのカフェスペース内観

 

 

カフェメニューと、テイクアウトメニュー、それぞれに違いますので、そちらの比較も、ぜひ!

水信フルーツパーラー 店内のみで食べられるバナナキャラメルパフェ



 

 

JEAN FRANCOIS ジャン・フランソワ

 

ちなみにこれは、10日滞在のときのものなので、食パンの枚数ガッツリなのですが、

一泊など、短期のホテル滞在者のニーズがあるからでしょうか、2枚、3枚パックも売られていますよ〜!

 

 

私は、ここのパンを、お部屋のトースターで焼いての朝食がテッパン!

オークウッドスイーツ横浜:お部屋で作る朝食の一例

 

 

 

 

近隣にも魅力的なスポットがたくさん!

みなとみらいは徒歩15分!

赤レンガ倉庫、象の鼻パーク、山下公園、中華街…

ぜひ周囲のお散歩も楽しみたいところです。

 

中華街でテイクアウトして、お部屋で楽しむのも、いいですね

ぜひ周囲のお散歩も楽しみたいところです。

 

 

 

 

気になる料金

参考のために、私が宿泊した際の料金を載せておきます。

 

スタジオデラックスベイビュー宿泊料

2021年2月に滞在、9泊10日で、合計201,000円。

 

(内訳) 

  • 1泊1室の料金23,560円(日曜~金曜の料金)✕8日間+30,698円(土曜の料金)
  • 宿泊プランに含まれていた一休ポイント即時割引  -17,528円
  • 自分で保有していたポイント利用  -650円

 

1ベッドルームスイートベイビュー宿泊料

Travelzooの格安プランで、一泊一室22000円(税・サ込)

 

 

月単位で泊まる場合

こちらのレジデンスホテル、長期ですと通常よりお得に滞在できるのだそう。

スタジオタイプのお部屋はシティービュー39万円、横浜ベイビュー42万円

1ベッドルームベイビュースイートは60万円とのことでした。

 

サービス内容は1泊単位で泊まる場合とほぼ同じですが、ハウスキーピングは毎日でなく、週2回だそうです。

 

 

以上! 横浜エリア随一のアパートメントホテル「オークウッドスイーツ横浜」ご紹介でした!

 

 

ホテルの公式ページはこちら

 

 

↓↓お得な予約はこちらから↓↓

(一休.comにリンクしています)

 

 

 

 

 

<関連記事>

《オークウッドスイーツ横浜》「家事しない医師」超高層ホテルプチ移住

 

《オークウッドスイーツ横浜》スタジオデラックスベイビュー宿泊記

《オークウッドスイーツ横浜》1ベッドルーム スイート ベイビュー宿泊記

 

【横浜北仲ノット】(ザ・タワー横浜北仲)46階ホテルロビー=無料展望台!? が圧巻です!

 

【横浜】《水信フルーツパーラー》カフェもテイクアウトも楽しみたいの!

【横浜】《水信フルーツパーラー》平日限定&予約オンリーのアフタヌーンティー

 

【横浜】女性医師がプチ移住で覚醒!最強テイクアウトレポ

 

 

<住まう感覚!アパートメントホテル滞在のすゝめ>

旅ブロガー医師が実践!今こそ「ホテル住まい」な訳 

「旅先で複業」医師が誘惑に負けないワーケーション先選び